四日市市で評判の中古車販売店一覧!口コミで人気の販売店を厳選しました。

新古車ってどういう車?購入するメリットや探し方をご紹介!

「車が欲しいけど、新車は高いし中古車はちょっと心配」という方は新車でも中古車でもなく、新古車を検討してみてはいかがでしょうか?とはいえ新古車とは一体どのような車なのかよく分からないという方も多いことでしょう。そこで今回は、新古車について解説すると共に、メリットや探し方などについてもご紹介します。

新古車とは

新古車とはいわゆるナンバー登録だけされた、新車に限りなく近い中古車のことです。具体的には過去にディーラーや販売店に展示されていた車や、試乗車として使用されていた車を指します。もともと展示車両や試乗車はディーラーや販売店側の車として名義登録されており、ナンバー登録がされた車ということで中古車として扱われます。ただ実際は、人が乗ることはほとんどなく、中古車なのに状態は新車同様ピカピカの状態です。

さらに、中古車として扱われる関係上、新車より価格も安く「中古車は不安があるけど、新車は高い」と悩んでいる方にはピッタリといえます。なお、現在では新古車という表現は自動車公正取引協議会から、ユーザーに誤解を与えかねないという理由で新古車ではなく登録(届出)済未使用車または未使用車と表現するよう定められています。考えてみると新古車という言葉には新と古という真逆の言葉が入っており、これでは新しいのか古いのかどっちなのか分からなくなりますよね?なおこの記事では便宜上、新古車という言葉で解説します。

新古車を購入するメリット

新古車の最大のメリットとは何より新車より安く購入できることであり、一般的に新古車の価格は新車より約10%~20%安く抑えられています。たとえばホンダが販売するコンパクトカー「フィット」の新車価格は約200万円前後に対し、中古車販売サイトで販売されているフィットの新古車は140万円~200万円前後と、最低価格であれば新車の約3割引で購入できます。車は1台100万円以上の高額な商品であり、10%割引されるだけでも10万円安くなるので、それが2割引、3割引となると新古車がいかに新車よりお得であるかということがお分かりのことでしょう。

また、新車であれば購入時に自動車税や重量税などの各種税金を支払う必要があるのに対し、新古車は登録済の車なので、税金も減額されるメリットもあります。とくに重量税は販売店側が支払いを済ませているため、こちらは一切支払う必要がありません。さらに重量税は車によっては2万円~3万円以上と高額な費用が請求されるため、この点も非常に魅力的な要素でしょう。

そして忘れてはならないのが、人がほとんど乗っていない、新品同様の状態で乗れることです。大抵の新古車は走行距離数十kmと非常に短く、長くてもせいぜい100km程度です。そのため車体への汚れやキズ、凹みなどダメージもまったくない上、車によっては車内にビニールシートがかけられたままの車もあり、当然トラブルといった不慮の事態にも無縁の存在なので、中古車に不安がある方でも安心して運転できます。

このように新古車には、中古車にはない大きな安心感と新車より安く購入できるお得感が最大の魅力といえるでしょう。ほかにも納車スピードも早く1週間もあれば納車可能な上、中古車でありながら新車保険の割引が適用できる、といったメリットもあります。

新古車を購入するデメリット

デメリットとして挙げられるのは「価格は中古車より高額である」「色やグレードは選べない」「人気車種はすぐに売れてしまう」という点です。新古車は中古車と同じく1台限りの1点ものであり、中には好みの車種が見つかっても色がよくなかったり、欲しいオプションが付いていなかったりなど、多少の不満も感じるかも知れません。つまり時にはある程度妥協することも新古車購入の上では重要な要素となります。

しかし最大のデメリットはそのどれでもなく車検期間が短くなっているという点です。新車であれば車検は購入後の3年後ですが、新古車は車検期間が経過している状態で販売されています。たとえば登録から半年間ショールームに展示されていた新古車であれば車検期間は残り2年半ということになり、ひどいケースだと次回車検まで残り数か月しかないことも考えられるため、車検の残り期間は必ず確認しておきましょう。

最後に新古車の在庫は非常に少なく、全国に在庫が数千台あるような中古車でも、新古車はわずか数十台しかないというケースがよくあります。そのため、あまり慎重に検討していると、ほかの人に買われてしまうこともあるため注意が必要です。

新古車の探し方

新古車の探し方は主に3通りで、1つ目の方法は中古車販売サイトで探す方法です。多くの中古車販売サイトでは車種を検索する際、条件の中に「登録済未使用車」「未登録車」という条件があり、これらが新古車に該当するため新古車探しの中ではもっとも手軽に探せます。

そして2つ目の方法はディーラー・中古車販売店で探す方法で、販売店の中には新古車を扱っているところもあります。ただ、新古車は売れやすく一般に情報が出回ることはあまりないため、実際に店舗を訪れて訪ねてみるか、電話で問い合わせて確認する必要があります。

最後に3つ目の方法は新古車専門の販売店で探す方法です。実は新古車が販売される背景には、ディーラーが販売ノルマを達成し、高額な報酬金を得るためという理由のほか、メーカーも車を多く販売して「年間販売台数~台達成」という実績を作りアピールしたいという狙いもあります。つまり新古車はたまたま市場に流通しているわけではなく、販売側の都合によって出るべくして出ているといっても過言ではありません。そのため新古車の在庫は少ないながらも流通しており、新古車専門店はこうした車を専門に扱っています。新古車専門ということもあり、豊富な在庫があるので、はじめから新古車に狙いを付けたい場合であれば、こうした販売店から探すのがもっとも有効な手段となるでしょう。

まとめ

新古車とはほとんど走ることも、人に乗られることもなく、新品ピカピカの状態で販売されている車のことです。一度名義登録されているため中古車として扱われてはいますが、新車同様の状態で手に入れられるほか、価格や税金も新車より安いメリットを持つ一方、色やオプションは選べず、車検期間も短いといった欠点も抱えています。このように新古車は魅力的な要素だけでなく注意点もあるので、購入の際にはメリット・デメリットも考慮した上で検討するようにしましょう。

サイト内検索
【四日市市】おすすめの中古車販売店の口コミや評判
記事一覧

【四日市市】おすすめの中古車販売店TOP5

イメージ
会社名RiSE(ライズ)四日市北店/四日市南店アップルラビット 四日市富田店VERSUS(ヴァーサス)Honda Cars
特徴県下最大級の整備工場、ロードサービスなど幅広くカーライフをサポート全国の店舗で中間業者を通さずに中古車をダイレクト販売できる充実したサポート体制!車検整備・点検など車のケアにも注力。ヴァーサスグループは誕生20周年!高品質な厳選特選車を大放出!Honda認定中古車ディーラー。充実した保証とサポート体制
詳細リンク